新型コロナウイルス感染拡大防止に対するかわごえ環境ネットの行動方針(2021年1月20日改定)

新型コロナウイルス感染拡大防止に対するかわごえ環境ネットの行動方針(2021年1月20日改定)

かわごえ環境ネットでは、新型コロナウイルス感染拡大を防止するために次のような行動方針を定めました。

  1. 本会主催の事業は、3つの「密」(1.換気の悪い密閉空間、2.多数が集まる密集場所、3.間近に会話や発声をする密接場面)を避けて、接触感染と飛沫感染が起こらないよう実施形態を十分に検討した上で実施することができる。
  2. 飲食を伴う交流事業は実施しない。
  3. 事業の参加者には、感染対策の実施を確実にする。
  4. 埼玉県において緊急事態措置が実施されている場合、その措置に従って事業の実施の有無や実施方法を適切に決定する。
  5. 不測の事態に備えて、参加者の身元がわかるよう、活動において参加者の氏名や連絡先の確認、記録を確実にする。また、本会の連絡先(事務局)を参加者に確実に伝える。
  6. 本会の活動において感染者が参加した事実が判明した場合、関係機関の指示に従い適切に対応する。
  7. この行動方針は、期間を定めずに当面の間実施する。また、政府や埼玉県、川越市の通達や社会状況の変化に合わせて随時改訂する。

2020年4月8日制定
2020年5月27日改定
2020年6月17日改定
2020年9月16日改定
2020年12月16日改定
2021年1月20日改定

かわごえ環境ネット理事長
小瀬博之