第21回かわごえ環境フォーラム(2023年2月25日,土曜日,9:30-16:30,ウェスタ川越)

*2023年1月27日現在の情報を掲載しています。随時情報を更新します。


kkn21stforum20230123.jpg

ちらしのPDFファイルはこちら


実施概要

日時:2月25日(土)9:30-16:30(9:15開場)
場所:ウェスタ川越 市民活動・生涯学習施設(2階)活動室1・2(川越市新宿町1-17-17、川越駅西口より徒歩5分)
参加無料 会場定員50名(当日参加可) オンライン同時配信(午前の部のみ)

主催:かわごえ環境ネット
後援:川越市
協賛:パイオニア株式会社川越事業所 武州ガス株式会社 株式会社環境総合研究所 初雁興業株式会社
*川越市エコチャレンジイベント認定

プログラム

①【9:30-12:00 午前の部】かわごえ環境活動報告会(9:15〜受付)

YouTubeライブ(【9:30-12:00 午前の部】かわごえ環境活動報告会)

  • 9:30- 9:45 開会(司会:菊地三生 かわごえ環境ネット理事)
  • 9:45-12:00 環境活動報告(8件)
    • ①ふくはら子どもエコクラブ「結びつく林の活動と身近なエコ活動-ふくはら子どもエコクラブの2022年の活動-」
    • ②増田純一(かわごえ里山イニシアチブ)「生物多様性有機農法が土壌の健全化と地球温暖化防止に貢献」
    • ③福原時夫(埼玉県生態系保護協会 川越・坂戸・鶴ヶ島支部)「キタミソウの歴史と分布」
    • ④丸岡巧美・成川正行・長谷川清(環境製品評価研究協会)「太陽光発電による蓄電と暮しの節電」
    • ⑤丹優介・小瀬博之(東洋大学)「ボランティア活動から見るプラスチック問題の現状と課題」
    • ⑥関沙耶香・小瀬博之(東洋大学)「川越市における防災及び防災情報の現状と課題」
    • ⑦増田知久(かわごえ環境ネット)「社会環境部会を中心とした活動」
    • ⑧賀登環 (かわごえ環境ネット)「自然環境部会を中心とした活動」

②【13:00-16:30 午後の部】ワークショップ「若者×環境=暮らしに根ざした未来」(12:45〜受付)

  • 13:00-13:10 開会(司会:飯島希 かわごえ環境ネット理事)
  • 13:10-14:30 ゲスト団体のプレゼンテーション
    • 日本若者協議会「日本版気候若者会議」
      • 「常設的な若者同士の意見交換の場」として、約100名の若者で気候変動対策を協議する市民会議
    • Climate Youth Japan
      • 2010年春、気候変動枠組条約締約国会議(COP15)に参加した日本ユースによって設立された、ネットワーク型の青年環境NGO
    • Fridays For Future Saitama
      • 2018年8月にグレタ・トゥーンベリの学校ストライキをきっかけに始まった気候危機対策を求める運動 気候危機から私たちと子供の未来を守るために埼玉から声を上げる!
  • 14:10-14:30 休憩・話し合い準備
  • 14:30-15:45 グループワーク「描いてみよう 暮らしに根ざした川越の未来」
    • 全世界で取組が求められる気候変動緩和策や適応策、2050年脱炭素社会の実現を目指した「小江戸かわごえ 脱炭素宣言」を踏まえながら、各団体と参加者が少人数でテーブルを囲んで、私たちの暮らしや地域の未来の姿を描いてイメージを共有します。
  • 15:45-16:30 全体発表会・閉会
    • 各グループの結果を持ち寄って成果を取りまとめて、今後の川越における政策や個人・団体の環境行動につなげていきます。

参加申込・問い合わせ

かわごえ環境ネット事務局(川越市環境政策課環境推進担当)
Tel.049-224-5866, Fax.049-225-9800, E-mail: kankyoseisaku@city.kawagoe.lg.jp