「第17回かわごえ環境フォーラム」3月3日(日)ウェスタ川越で開催【2019年1月のトピック1】

kkn17thforum20181225.png
PDFファイルはこちらkkn17thforum20181225.pdf

 第17回かわごえ環境フォーラム「川越(と周辺地域)の宝を掘りおこそう」を2019年3月3日(日)9:30-16:30にウェスタ川越(市民活動・生涯学習施設 会議室1・2)を会場として開催します。午前の部(9:30-12:00)の環境活動報告会、午後の部(13:00-16:30)に講演会並びに対話の場「かわごえカフェ2019」を開催します。
 12月27日現在の速報で、4つの取組を紹介します。

①9:30-12:00 環境活動報告会
 個人・団体・学校・かわごえ環境ネットの年間の環境活動の成果を報告します。「かわごえ環境活動報告集2019」を配布します。参加無料・申込不要・入退場自由です。
 プログラムは1月末までに掲載する予定です。

②13:00-14:30 講演会「地域の宝を掘りおこす 千葉県いすみ市の取組」
 講師として、千葉県いすみ市職員の鮫田晋氏をお招きします。鮫田氏は、1976年生まれで埼玉県出身です。学生時代に始めたサーフィンが縁で、2005年に東京の民間企業から、岬町役場(現いすみ市役所)の職員採用試験を経て転職しました。以来、いすみ市内に居住しています。2013年より、環境と経済の両立を目指したまちづくり「自然と共生する里づくり」に従事しています。
 1月18日(金)にスタッフが現地視察の予定です。現地視察の結果を報告して、私たちの目からいすみ市の魅力を紹介したいと思います。

③14:30-16:30 かわごえカフェ2019「川越(と周辺地域)の宝を掘りおこそう」
 4人テーブルのリラックスした雰囲気で、席を変えながら3ラウンド続ける「ワールドカフェ」形式の話し合いです。川越と周辺地域で見つけたさまざまな「宝」を紹介し合いながら、今後のまちづくりを考えます。
 川越には蔵造りの町並みを中心として多くの観光客を集める魅力的な地域資源がありますが、川越市及び周辺地域には、あまり知られていない隠れた魅力がたくさんあります。こんな「川越(と周辺地域)の宝」を掘りおこしてみんなで情報共有し、今後の川越のまちづくりに生かしていこうというのが今回のテーマの趣旨です。
 なお、講演会・かわごえカフェ2019は予約制で、当日に資料代等として500円をいただきます。応募方法も含めて準備ができ次第、本会ホームページに掲載します。

④Instagram, Twitterで「川越の宝」写真募集
#川越の宝 #kawagoetreasure
 あなたにとっての「川越(と周辺地域)の宝」って何ですか。話し合いのヒントにもなる写真をハッシュタグ(#)を使って募集します。あなたのアカウントで、InstagramやTwitterで投稿する写真に、内容の紹介に加えて「#川越の宝」か「#kawagoetreasure」のハッシュタグを付けて投稿してください。「かわごえカフェ2019」のヒントとして活用させていただくかもしれません。「これは川越の宝だ!」と思ったら、ぜひハッシュタグ付きの写真の投稿をお願いします。
 今後、投稿状況を見ながらもう少し詳しく掲載いたします。

 参加申込・問合せは、かわごえ環境ネット事務局(川越市環境政策課環境推進担当)Tel.049-224-5866, Fax.049-225-9800, E-mail: kankyoseisaku@city.kawagoe.saitama.jpまでお願いします。