環境講演会「脱炭素社会に向けて~市民がやるべきこと 挙げるべき声~」(12月4日(土)ウェスタ川越で開催)社会環境部会【2021年10月のトピック5】

 ここ数年、気候変動への関心が高まり、その対応が世界中で求められています。日本でも2020年10月には菅内閣総理大臣が「2050年までに、温室効果ガスの排出を全体としてゼロにする、すなわち2050年カーボンニュートラル、脱炭素社会の実現を目指す」ことを所信表明演説において宣言しました。川越市においても今年の5月に「小江戸かわごえ 脱炭素宣言」を表明しています。こうした状況の中、脱炭素社会の実現に向けて私たち市民ができることを改めて考え、アクションを起こしていくために本講演会をご活用いただければと思います。多くのみなさまの参加及び視聴をお待ちしております。

日時:12月4日(土)14:00-16:00
場所:ウェスタ川越2階会議室1(川越市新宿町1-17-17)
講師:山岸尚之氏(WWFジャパン気候エネルギー・海洋水産室長)
申込方法:11月1日(月)9:00より川越市環境政策課(Tel.049-224-5866/E-mail:kankyoseisaku@city.kawagoe.saitama.jp)へ

※この行事は、オンライン同時配信予定です。詳しくはかわごえ環境ネットホームページをご覧ください。